労働問題

spacer_line

 企業と労働者との間のトラブルは尽きないもの。
未払賃金や残業代の請求から解雇をめぐるトラブルまで,労働者側・使用者側いずれの立場でも法的手続を含めたトラブル解消のための方法を提案・実行いたします。

労働問題

spacer_line

目次

1 労働問題について弁護士に依頼されたら

(1) 請求する側の相談・依頼の場合

(2) 請求される側の相談・依頼の場合


2  労働問題の相談をする際に持参していただきたい資料


3  労働問題の基本的な流れ

(1) 任意交渉でまとまらない場合に労働審判申立てを選択するケース

(2) 任意交渉でまとまらない場合に訴訟提起を選択するケース


4  労働問題の解決に要する時間

(1) 任意交渉でまとまらない場合に労働審判申立てを選択するケース

(2) 任意交渉でまとまらない場合に労働審判申立てを選択するケース


5  雇用契約上の地位確認請求

(1) 雇用契約上の地位確認請求とは

(2) 雇用契約上の地位確認請求の対象となる雇用契約の終了事由

(3) 懲戒解雇

(4) 普通解雇

(5) 有期雇用契約期間の満了

(6) 休職期間経過後の自動退職

(7) 定年退職

(8) 雇用契約上の地位確認請求に付随する賃金(賞与を含む。)の支払請求


6  配転命令無効確認請求

(1) 配転命令無効確認請求とは

(2) 配転命令の無効原因

(3) 前記(2)アの「強行法規規定違反」

(4) 雇用契約による配転命令権の制限違反

(5) 配転命令権の濫用


7 地位降格,減額などに伴う賃金請求

(1) 地位降格,減額などに伴う賃金請求とは

(2) 賃金減額事由

(3) 前記(2)アの「懲戒処分としての減給」

(4) 前記(2)イの「降格(懲戒処分としての降格を除く。)による減給」

(5) 前記(2)ウの「就業規則の賃金減額条項または査定条項に基づく減給」

(6) 前記(2)エの「就業規則の変更による減給」

(7) 労働協約による減給

(8) 労働者の同意または合意による減給


8  残業代(時間外手当,割増賃金)請求

(1) 残業代(時間外手当,割増賃金)請求とは

(2) 時間外労働・法定休日労働・深夜労働と割増賃金率

(3) 割増賃金の計算の基礎となる賃金

(4) 実労働時間の認定

(5) 実労働時間該当性

(6) 管理監督者

(7) 固定残業代(みなし残業代)

(8) 消滅時効


9  労働災害(労災)

(1) 労働災害(労災)と保険給付

(2) 労働災害(労災)と損害賠償請求


Q&Aはこちら 報酬既定についてはこちら

法律相談はこちら

法律相談のご予約はこちら 多重債務に関する相談無料

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ WEBでのお問い合わせ
spacerbar
携帯電話からでもご覧になれます
spacerbar
spacerbar

《主な業務対応エリア》MAP

川崎,横浜,神奈川県全域,東京都,千葉県,埼玉県,茨城県,静岡県他

■路線:JR東海道線,京浜東北線,南武線,京浜急行線全線

spacerbar
Globalsign SSL Site Seal
ページの先頭へ戻る