交通事故

spacer_line

 交通事故は人生の大事件。
 だからこそ,保険会社のいいなりになるのではなく,しっかりとした保障を勝ち取る必要があります。
 訴訟追行を含めた納得のいく解決方法を提案・実行いたします。

交通事故一覧

spacer_line

目次

  • 1 交通事故事件について弁護士に依頼されたら

    (1) 交通事故に遭われてから「症状固定」までの段階
    (2) 症状固定から自賠責保険の被害者請求までの段階
    (3) 自賠責保険の被害者請求から自動車任意保険会社との交渉・訴訟までの段階
    (4) 交通事故事件の刑事裁判における協力

  • 2 交通事故事件の相談をする際に持参していただきたい資料


  • 3 交通事故事件の基本的な流れ

    (1) 死亡事案の場合

    (2) 後遺障害事案の場合


  • 4 交通事故事件に要する時間

  • (1) 死亡事案の場合

    (2) 後遺障害事案の場合


  • 5 交通事故事件の概要

  • (1) 交通事故事件における請求の相手方とその根拠

    (2) 後遺障害事案における「症状固定」概念の重要性

    (3) 後遺症(後遺障害)概念の重要性

    (4) 交通事故事件における損害賠償額算定に関する3つの基準


  • 6 交通事故事件訴訟において認められる損害

  • (1) 交通事故事件訴訟において認められる損害について

    (2) 治療関係費

    (3) 付添看護費

    (4) 雑費

    (5) 通院交通費・宿泊費等

    (6) 医師等への謝礼

    (7) 学生・生徒・幼児等の学習費,保育費,通学付添費等

    (8) 装具・器具等購入費

    (9) 家屋・自動車等改造費,調度品購入費

    (10) 葬儀関係費用

    (11) 帰国費用・その他

    (12) 損害賠償請求関係費用

    (13) 弁護士費用

    (14) 遅延損害金

    (15) 休業損害

    (16) 傷害慰謝料(入通院慰謝料)

    (17) 後遺症による逸失利益

    (18) 死亡による逸失利益

    (19) 後遺症慰謝料

    (20) 死亡慰謝料

    (21) 損害額のまとめ


  • 7 後遺症による逸失利益の算出方法

  • (1) 後遺症による逸失利益算出のための計算式

    (2) 労働能力喪失率とは何か

    (3) 労働能力喪失期間

    (4) ライプニッツ係数とは何か

    (5) 後遺症による逸失利益の算出例


  • 8 死亡による逸失利益の算出方法

  • (1) 死亡による逸失利益算出のための計算式

    (2) 生活費控除率とは何か

    (3) 就労可能年数

    (4) 死亡による逸失利益の算出例


  • 9 基礎収入

  • (1) 基礎収入という概念の意義

    (2) 基礎収入額の算定


  • 10 過失相殺

  • (1) 事故態様による過失相殺

    (2) 被害者の素因を理由とする過失相殺(素因減額)


  • 11 交通事故事件において最終的に認められる損害額

  • (1) 自賠責保険金とそれ以外の賠償金

    (2) 賠償額の算出方法

    (3) 損害額算出例

    法律相談はこちら

    法律相談のご予約はこちら 多重債務に関する相談無料

    お問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ WEBでのお問い合わせ
    spacerbar
    携帯電話からでもご覧になれます
    spacerbar
    spacerbar

    《主な業務対応エリア》MAP

    川崎,横浜,神奈川県全域,東京都,千葉県,埼玉県,茨城県,静岡県他

    ■路線:JR東海道線,京浜東北線,南武線,京浜急行線全線

    spacerbar
    Globalsign SSL Site Seal
    ページの先頭へ戻る